ホーム > イベント・特別講座 > 江戸検1級合格者がご案内 江戸講座・江戸散歩
パンフレット
資料請求
QRコード

モバイルサイトは
こちら!

http://www.second-academy.com/m/BNK

江戸検1級合格者がご案内 江戸講座・江戸散歩

江戸文化歴史検定(江戸検)は、江戸時代に関する総合的な知識を学ぶための検定試験です。
超難関として知られる江戸検1級に合格し、江戸の楽しみ方を知り尽くした講師陣が、歴史の旅へとご案内します。

■江戸検公式ホームページ http://www.edoken.jp/

伝通院と中山道板橋宿を歩く
新選組・近藤勇の出発と終焉の地

講座番号 A05
日程 ①10月28日
②11月11日
予備日(11月25日)
曜日・時間 土曜日 13:00~16:30
受講料

[2回]6,200円

★入会金不要(生涯学習センターの入会金は必要ありませんが、会員とはなりません。)

★在学生・卒業生割引対象外

定員 20名

江戸の道場主だった近藤勇は、京で新選組を結成し、嵐吹き荒れる幕末の時代を駆け抜けていきました。その出発点である伝通院と、終焉の地である中山道板橋宿。近藤の軌跡を振り返りながら、周辺の江戸所縁の史跡を訪ね歩きます。

  • ●家康の生母が眠り、浪士組が旅立った ― 伝通院
  • ●『南総里見八犬伝』滝沢馬琴の墓 ― 深光寺
  • ●宣教師シドッチが幽閉された ― 切支丹屋敷跡
  • ●永倉新八が建てた近藤勇の墓 ― 板橋駅前
  • ●和宮の行列が通るときに隠された ― 縁切榎

<集合場所>
①南北線後楽園駅 8番出口
②JR板橋駅 東口

関 一成
江戸文化歴史検定1級合格

漫画家。江戸時代に関する街歩き、講座で「わかりやすく、楽しく」解説。新選組幹部を輩出した東京多摩地域在住。年数回の土方歳三のお墓参りは欠かさない。

大江戸八百八町を守った男たち
江戸の町奉行

講座番号 A06
日程

①2月10・24日 ●教室での講義

②3月10日 ※予備日3月31日 ●学外(散歩)講義

曜日・時間

土曜日 ①14:00~15:30 2月10・24日
②13:30~16:30 3月10日

受講料

[3回]8,300円

★入会金3,000円(生涯学習センターの講座を初めて受講する方は、入会金が必要となります。)

※学外講義の交通費・入館料等は各自負担。

定員 20名

江戸の町奉行は、現在の都知事と警視総監と裁判所長を兼ねたような重要な役職。多様な仕事の中から警察・裁判関係を中心にご紹介します。有名な大岡越前、遠山金四郎も取り上げます。座学2回と史跡散歩1回(小伝馬町牢屋敷跡~北町奉行所跡)の3回講座です。

  • ●北と南だけでなかった町奉行 ― 奉行所の変遷
  • ●10両盗めば首がとぶ ― 江戸の刑罰
  • ●武士も町人も罪を犯せば同じ小伝馬町牢屋敷
  • ●大岡越前守は大名となった唯一の町奉行
  • ●北町だけでなく南町も経験(?) ― 遠山金四郎

●学外(散歩)講義
【日程】3月10日 予備日(3月31日)
【時間】土曜日 13:30~16:30
【集合場所】十思公園入口
(日比谷線小伝馬町駅より徒歩3分)

※詳細は、講義内でお知らせします。

阿部 正信
江戸文化歴史検定1級合格

会社勤めの傍ら、江戸史跡案内や江戸講座に専心。ブログ「気ままに江戸」が好評。受講される皆様との懇親会を毎回開催予定。

城下町・佐倉の魅力を満喫
一日周遊・城下町散歩

講座番号 A07
日程 3月17日
予備日(3月24日)
曜日・時間 土曜日 10:30~17:00
受講料

[1回]7,000円

★入会金不要(生涯学習センターの入会金は必要ありませんが、会員とはなりません。)

★在学生・卒業生割引対象外

定員 20名

日本遺産に認定された『北総四都市江戸紀行・江戸を感じる北総の町並み』の中核である城下町・佐倉。老中を輩出し、“西の長崎・東の佐倉”と並び称されるほど蘭学を重視した佐倉藩。その魅力を一日かけて探訪します。

  • ●佐倉藩校・成徳書院を前身とする佐倉高校
  • ●蘭学先進地、佐倉の象徴・佐倉順天堂
  • ●幕府を支えた佐倉藩主の菩提寺・甚大寺
  • ●江戸にタイムスリップ?魅惑の武家屋敷
  • ●江戸を守る東の要衝・佐倉城跡を徹底探訪

<集合場所>
京成佐倉駅改札

※交通費・入館料・昼食代等の費用は各自負担。
詳細は、別途書面にてご案内します。

立田 忍
江戸文化歴史検定1級合格
旅程管理主任者(ツアーコンダクター)

墓碑の掃苔(お墓巡り)、中近世城郭・古戦場巡りが趣味。至福の時…江戸切絵図を眺めながらの酒。戦国文化史検定上級、京都・観光文化検定2級合格。

  • 20th 生涯学習センター since 1996
  • 文京学院大学
ページトップへ
ページトップへ