ホーム > イベント・特別講座 > 第16期 文京生涯カレッジ
パンフレット
資料請求
QRコード

モバイルサイトは
こちら!

http://www.second-academy.com/m/BNK

第16期 文京生涯カレッジ

もう一度大学で学びたい、視野を広げたい、新しい仲間を見つけたい…
あなたのそんなニーズに応えます!

文京生涯カレッジ 5つのおすすめポイント!

  1. 文京学院大学ならではの多彩な講師陣
  2. 毎年リニューアルする多種多様なカリキュラム
  3. 学外講義も実施
  4. 受講生の声を大切にするサポート体制
  5. 受講生間のコミュニケーションも活発
講座番号 Z01
期間 1年間 平成29年4月11日~平成30年2月20日
入学式4月4日(火)10:00~12:00・修了式3月6日(火)
日時

火曜日 年間30日
【午前クラス】10:00~11:30(90分)
【午後クラス】12:30~14:00(90分)

※午前・午後の終日講義となります。

※講義の都合により、開始・終了時間が変更になる場合があります。

受講料

年間125,000円(入学金初年度のみ別途1万円:当センター入会金3,000円含む)

※学外講義の際の入館料・チケット代等は、各自負担となります。

定員

50名

※年齢・学歴・性別を問いません(入学・修了のための試験はありません)

カリキュラム一覧

日程 午前クラス(10:00~11:30) 午後クラス(12:30~14:00)
一般教養 世界を見る・知る
  44 入学式
1 411 人工知能とは何か?
人工知能のこれまでとこれから

藤田 邦彦
文京学院大学経営学部准教授
オスマン帝国の興亡
イスラム世界最後の世界帝国の軌跡

鈴木 董
東京大学名誉教授
トルコ歴史学協会名誉会員
2 418
3 425 『歎異抄』を読み解く
親鸞の思想と現代

春近 敬
東京農工大学講師
4 59 現代アメリカにおける
社会問題の行方

オバマ政権とトランプ政権を比べて

鵜浦 裕
文京学院大学外国語学部教授
5 516
6 530 映像と音楽を読み解こう! 映画、CMの裏側も探索!
周防 義和
作曲編曲家
7 66
8 613 雷って何者?
雷から人体とコンピュータを守る

横山 茂
静岡大学客員教授
中東地域の安定化とイラン
歴史と文化と政治について

坂梨 祥
日本エネルギー経済研究所
研究主幹
9 627
10 74 今年、世界で起きていること
それが我々の生活にどう関係するのか?

河東 哲夫
元外交官
11 711 一日学外講義 印刷博物館見学&講義
日本における印刷文化の歴史~近世の武士による印刷を中心に

宇田川 龍馬
印刷博物館学芸員
12 718 やさしい経済ニュースの読み方
激動の世界情勢と私たちの暮らし

岡田 晃
大阪経済大学客員教授
経済評論家
今年、世界で起きていること
それが我々の生活にどう関係するのか?

河東 哲夫
元外交官
13 912 文明開化と洋装化
洋服と和服を着る日本人

刑部 芳則
日本大学商学部准教授
世界遺産の魅力
知っているようで知らない世界遺産

吉岡 淳
NHK文化センター世界遺産講師
元日本ユネスコ協会連盟事務局長
14 919
15 926
一般教養 こころを豊かに
16 103 隕石の科学
太陽系の形成・進化史

新原 隆史
東京大学総合研究博物館
特任助教
神道文化の現代
神社の歴史と今を比較する

岸川 雅範
神田神社権禰宜
17 1010
18 1017 学外講義~神田明神見学
岸川 雅範
19 1031 昭和戦前・戦中期の流行歌と戦時歌謡
刑部 芳則
日本大学商学部准教授
イギリスの歴史とミステリー
ヴィクトリア朝とシャーロック・ホームズ

小峰 和子
イギリス文化・文学研究所主催
20 117
21 1114
22 1128 痛みと日常生活
石田 行知
文京学院大学
保健医療技術学部教授
文楽(ぶんらく)を楽しもう
舞台現場からの報告

松尾 宰
元国立劇場舞台副部長
23 125 最新のチョウ類研究とその成果
2017年の調査、保全、展示から

矢後 勝也
東京大学総合研究博物館
助教
学外講義~文楽座技芸員による人形解説と実演
文楽座技芸員
松尾 宰

元国立劇場副部長
24 1212 文楽(ぶんらく)を楽しもう
舞台現場からの報告

松尾 宰
元国立劇場舞台副部長
25 116 食事と健康
健康寿命を維持するために

石田 行知
文京学院大学
保健医療技術学部教授
中国の思想家たちに学ぶ
BIG 3(儒・法・道)を探る

打越 竜也
大東文化大学・東京家政大学
地域連携センター講師
26 123 目撃証言心理学入門
目撃証言はなぜ誤るのか?

厳島 行雄
日本大学文理学部教授
文学博士
27 130
28 26 フランス美術
中世末期からルネサンスまで

船岡 美穂子
専修大学非常勤講師
29 213 やさしい経済ニュースの読み方
激動の世界情勢と私たちの暮らし

岡田 晃
大阪経済大学客員教授
経済評論家
30 220
  36 修了式

講師および講座内容紹介

一般教養

人工知能とは何か? 人工知能のこれまでとこれから

講師
藤田 邦彦 文京学院大学
経営学部准教授

人工知能に関するニュースや記事を多く見かけるようになりました。本講座では、それらのニュースや記事の内容を一段と深く理解するために必要な、人工知能の過去・現在・未来について解説します。

  • ●人工知能の過去-ブームと冬の時代
  • ●人工知能の現在-機械学習
  • ●人工知能の未来-機械は人間を超えるか

『歎異抄』を読み解く 親鸞の思想と現代

講師
春近 敬 東京農工大学
非常勤講師

親鸞の言葉を、弟子の唯円が書き記した『歎異抄』。実は、この本が広く読まれるようになったのは近代に入ってからでした。本講座ではそういった時代背景も踏まえつつ、本書を通じて親鸞思想の現代的意義に迫ります。

  • ●『歎異抄』の受容と近代日本
  • ●「悪人」とは誰か
  • ●誰のための仏教か

映像と音楽を読み解こう! 映画、CMの裏側も探索!

講師
周防 義和 作曲編曲家

映像に合わせる音楽を実際に担当した映画からわかりやすく分析。なぜその音楽が合うのか、どうやって作曲したかを解説。今回はサスペンスも追求しましょう。一歩踏み込んだクリエイティヴな世界を紹介、ご案内したい。

  • ●映画・ドラマのワンシーンを題材に解説
  • ●映像に合わせた音遊びを皆さん参加で
  • ●映画ドラマの現場の裏話から読み解く

雷って何者? 雷から人体とコンピュータを守る

講師
横山 茂 静岡大学客員教授

太古の時代から、恐れられ、そして崇められてきた雷。人体の雷保護、建物、送電線、風車そして高度情報化社会での家電製品とコンピュータの雷害防止と、我々は絶えず雷災と取り組んできました。雷現象と雷害防止方法をわかりやすく説明いたします。

  • ●雷の不思議 (バラツキの多い雷現象)
  • ●高度情報社会の雷害様相
  • ●雷から人体と電気製品を守る

日本における印刷文化の歴史 近世の武士による印刷を中心に

講師
宇田川 龍馬 印刷博物館
学芸員

日本には、奈良時代に印刷物がつくられてから、世界でも稀な1300年近くに及ぶ印刷の歴史があります。本講座では、その1300年近くの歴史の中でも、近世を中心に、武士による印刷物をご紹介します。

  • ●武士による印刷・出版活動の展開
  • ●文治政治の展開と諸学問の発達

やさしい経済ニュースの読み方 激動の世界情勢と私たちの暮らし

講師
岡田 晃 大阪経済大学客員教授
経済評論家

トランプ米大統領の登場、英国のEU離脱など世界では予想外の出来事が次々に起きているが、それらは私たちの暮らしにどのように影響するのだろうか。経済ニュースを“縦”と“横”のつながりで読み解き、生活に役立てる。

  • ●その時に報道されている大きなニュースについて
  • ●経済ニュースに強くなる基本
  • ●日本経済を読み解く視点

文明開化と洋装化 洋服と和服を着る日本人

講師
刑部 芳則 日本大学
商学部准教授

日本人が和服・結髪・帯刀を捨て、洋服・散髪・脱刀へと変身していった過程を明らかにする。明治時代の文明開化を人々がいかに受容したかを理解する服飾社会史。

  • ●明治国家の大礼服
  • ●散髪と脱刀
  • ●洋服と和服

隕石の科学 太陽系の形成・進化史

講師
新原 隆史 東京大学総合研究博物館
特任助教

隕石は宇宙から地球へと落下してくる物質であり、現在までに5万個以上が見つかっている。本講義では、隕石の物質科学的な特徴を把握し、隕石から読み解くことができる太陽系の形成・進化史を紹介する。

  • ●隕石の分類
  • ●コンドライト隕石から読み解く初期太陽系の記録
  • ●火星隕石から読み解く火星の火山活動

昭和戦前・戦中期の流行歌と戦時歌謡 

講師
刑部 芳則 日本大学
商学部准教授

昭和初期から大衆に支持された流行歌と、日中戦争が勃発してから流行した戦時歌謡から昭和戦前・戦中期を考える。また流行歌手たちの存在にも注目する。「歴史楽」による音楽文化史。

  • ●昭和流行歌の形成
  • ●日中戦争と戦時歌謡
  • ●太平洋戦争と戦時歌謡

痛みと日常生活 

講師
石田 行知 文京学院大学
保健医療技術学部教授

日常で痛みを伴うことは多くある。激しい痛みのためにスポーツ競技を放棄しなければならないこともある。この痛みに対して手術や薬が解決方法としてあるが、日常生活での痛みの意味とその対処法について考える。

  • ●痛みを感じるというのは何か?
  • ●痛みは重大な病気の警告である。
  • ●筋肉痛などに対して、薬を使わない対処法を考える。

食事と健康 健康寿命を維持するために

講師
石田 行知 文京学院大学
保健医療技術学部教授

健康寿命を維持するには、普段の食事が重要である。食事の中に潜む健康を蝕む要因、世間で言われる健康食の情報、日本の環境など、総合的に健康と食事を考える。

  • ●食事と病気の関係
  • ●魚食と肉食の関係
  • ●サプリメントや嗜好品と健康

最新のチョウ類研究とその成果 2017年の調査、保全、展示から

講師
矢後 勝也 東京大学総合研究博物館
助教

2017年に行ったチョウ類に関する海外調査や生物地理学的研究、遺伝学的研究、保全生物学的研究など、最新のチョウ類研究やその成果を伝えるとともに、展示等を通じて研究発信した教育普及活動の内容を講義する。

  • ●国内外での生物多様性調査
  • ●希少種の遺伝学的解析および保全活動
  • ●展示や出版物による教育普及活動

目撃証言心理学入門 目撃証言はなぜ誤るのか?

講師
厳島 行雄 日本大学文理学部教授
文学博士

目撃者は事件の解決に重要な役割を果たし、裁判でも証拠として使われる。このように重要な役割を果たす目撃者の記憶が誤っているために、裁判までもが誤り、冤罪が少なからず生まれている。講義ではその冤罪の謎に迫る。

  • ●目撃証言の心理学
  • ●人間の記憶に影響する諸要因
  • ●現実の事件から目撃証言を考える

世界を見る・知る、こころを豊かに

オスマン帝国の興亡 イスラム世界最後の世界帝国の軌跡

講師
鈴木 董 東京大学名誉教授
トルコ歴史学会協会名誉会員

イスラム世界の知られざる超大国オスマン帝国の歴史を、その原初から終焉まで、図像資料もできるだけお目にかけながら概観したいと思います。

  • ●オスマン帝国の誕生から黄金時代まで
  • ●変容の時代から「西洋の衝撃」の到来まで
  • ●「西洋化」改革の時代から帝国の終焉へ

現代アメリカにおける社会問題の行方 オバマ政権とトランプ政権を比べて

講師
鵜浦 裕 文京学院大学
外国語学部教授

現代アメリカは深刻な社会問題をいくつかかかえ、政府はその解決に取り組んでいる。そのうち、とくに銃、ドラッグ、避妊・中絶、性的マイノリティの問題をとりあげ、トランプ政権の政策にも注目しながら、現状を説明する。

  • ●アメリカ政治における社会問題の見方
  • ●ガン、避妊・中絶、性的マイノリティ、薬物

中東地域の安定化とイラン 歴史と文化と政治について

講師
坂梨 祥 日本エネルギー経済研究所
研究主幹

日本がエネルギー面で依存する中東地域が不安定化する中、地域大国のイランは独自の存在感を放っています。本講座では日イランの関係の歴史をひも解きつつ、中東地域の安定化にイランが果たし得る役割を探ります。

  • ●イランとはどのような国か
  • ●日イラン関係の歴史
  • ●中東地域の安定化にイランが果たし得る役割

今年、世界で起きていること それが我々の生活にどう関係するのか?

講師
河東 哲夫 元外交官

講義の直前に話題となっている国際問題、あるいはトレンドを、歴史・政治・経済・社会等、総合的な観点から分析し、それぞれが日本人の生活、これからの生き方に及ぼし得る影響について考察する。皆さんが興味を惹かれるような旬の問題を扱う。

  • ●タテの視点(ものごとを歴史から分析)
  • ●ヨコの視点(ものごとを他との比較から分析)
  • ●ナナメ・サカサマの視点(ものごとを相手の視点に立って分析等)

世界遺産の魅力 知っているようで知らない世界遺産

講師
吉岡 淳 NHK文化センター世界遺産講師
元日本ユネスコ協会連盟事務局長

1972年にユネスコ総会で採択された世界遺産条約は、専門家のみならず一般の人々に広く知られるようになり、今では1000を超える遺産が登録されています。これほどまでに有名になった世界遺産も正確に理解されていないのが現状です。そこで、今回の講座では世界遺産の常識と非常識を踏まえながら、その魅力をいくつかの例を挙げて解説します。

  • ●世界遺産のうそ・ほんと?
  • ●地球46億年の歴史を世界遺産でたどる
  • ●私が薦める世界遺産

神道文化の現代 神社の歴史と今を比較する

講師
岸川 雅範 神田神社権禰宜

神道文化は、神社を中心とした日本の伝統文化であるとともに、今現在も日本人の生活に根付いた現代の文化でもあります。本講座では、神道文化の現代について、その歴史的な変遷と今を比較し、伝統文化として何が持続し、何が変容したのかを明らかにします。

  • ●神道文化と年中行事や祭礼の歴史と今を比較する
  • ●創造され続ける新しい神道文化
  • ●伝統文化の持続と変容

イギリスの歴史とミステリー ヴィクトリア朝とシャーロック・ホームズ

講師
小峰 和子 イギリス文化・文学研究所主催

主にヴィクトリア朝時代を舞台に活躍する「シャーロック・ホームズ」は、何故現在まで人気を保ち続けているのでしょうか?その人気の秘密と現代の科学捜査に影響を与えたホームズ独自の捜査方法を探っていきます。

  • ●歴史
  • ●ミステリー
  • ●科学捜査

文楽(ぶんらく)を楽しもう 舞台現場からの報告

講師
松尾 宰 元国立劇場舞台副部長

日本のみならず、ユネスコ世界無形文化遺産にも認定されている人形浄瑠璃文楽(ぶんらく)。この世界に誇るべき文楽を、自身の舞台監督経験に基づき、客席から観た舞台というだけではなく、舞台上からの視点で文楽の舞台とその裏側を紹介する。演者(文楽では伎芸員という)との交流、舞台裏で起こった様々なエピソードを交え、ともすれば難解だと思われている文楽の世界を楽しく解説する。

  • ●文楽とは何か
  • ●文楽の舞台について
  • ●文楽座技芸員による人形の解説と実演

※12/5は、国立劇場レクチャールームにて、文楽座技芸員による人形解説と実演を行います。

中国の思想家たちに学ぶ BIG3(儒・法・道)を探る

講師
打越 竜也 大東文化大学・東京家政大学
地域連携センター講師

中国の春秋戦国時代は、乱世の中で人間としてのあり方を探し求めた思想家たちが多く登場した時代である。その中でも孔子、孟子、荀子といった儒家、韓非子の法家、老子、荘子の道家を採用して、彼らの言葉の真髄に迫ってみたい。

  • ●儒家:孔子や孟子等の主張を味読する
  • ●法家:儒家批判をした韓非子に迫る
  • ●道家:異なる視点の老荘思想に学ぶ

フランス美術史 中世末期からルネサンスまで

講師
船岡 美穂子 専修大学
非常勤講師

中世末期からルネサンスにかけて、華やかな宮廷を舞台に花開いたフランス美術の魅力を紹介します。イタリアとネーデルラントという、美術の二大中心地から影響を受けながら、独自の発展を遂げてゆくさまを追います。

  • ●15世紀の美術―中世末期のフランス宮廷の美術
  • ●16世紀の美術―フォンテーヌブロー派を中心に

生涯カレッジ受講生の特典 『学部科目聴講制度』

「更に学びたい、深く学びたい」という声にお応えして、本学経営学部・外国語学部の科目を特別に聴講できる制度を設けました。生涯カレッジ生の特典として、申込み手続きの簡素化・受けやすい聴講料(登録料1万円、聴講料免除)などを平成20年度より設定。登録方法などは、入学式でご説明します。聴講された科目は、「異文化コミュニケーション論」「国際経済論」などがあります。

※ゼミや専門科目等、一部聴講できない科目もあります。詳細については入学式終了後、個別に相談を承ります。

  • 20th 生涯学習センター since 1996
  • 文京学院大学
ページトップへ
ページトップへ