ホーム > 文芸 > 講座詳細
パンフレット
資料請求
QRコード

モバイルサイトは
こちら!

http://www.second-academy.com/m/BNK

文芸

講座詳細

この講座は受付を終了いたしました。

講座番号A13
講座名

外国語学研究科で学ぶ英語コミュニケーション 

文京学院大学大学院外国語学研究科連携講座

講座内容

外国語学研究科では所定の単位修得と修士論文または課題研究の提出・審査の合格によって英語コミュニケーションの修士号を取得することができます。本学研究科の専門科目の4つのカテゴリーから英語コミュニケーションの学びや研究の実例を紹介します。

●英語で学ぶ国際マーケティング
<講師>渡部 吉昭(文京学院大学・大学院(准教授)博士(経営管理))
<内容>マーケティング分野において世界的に注目されているサービス・ドミナント・ロジックにおける価値共創の概念をご紹介します。

●英語コミュニケーションとアイロニー
<講師>牛江 ゆき子(文京学院大学・大学院(教授)文学修士)
<内容>英語コミュニケーションで多用されるアイロニーの機能、および英語映画の台詞のアイロニーの日本語字幕翻訳について考察します。

●国際協力と英語コミュニケーション
<講師>甲斐田 きよみ(文京学院大学・大学院(助教)博士(国際開発学))
<内容>国際協力活動や研究における英語コミュニケーションの必要性、女性のエンパワーメント支援の研究を紹介。

●原作と映画の「コミュニケーション」
<講師>フェアバンクス香織(文京学院大学・大学院(准教授)博士(アメリカ文学、早稲田大学))
<内容>原作をもとにして作られた映画は、原作に忠実でないとダメ?その問いをヘミングウェイ作品/映画から探ります。

●トランプ大統領の英語
<講師>岡本 至(文京学院大学・大学院(教授)博士(国際関係論))
<内容>場当たりのスピーチ、決まり文句の繰り返し、SNSの多用 ― トランプ大統領の異色の言語行為を分析する。

●シェイクスピアはコミュニケーションの達人
<講師>桑子 順子(文京学院大学・大学院(教授)修士(文学))
<内容>現代英語の礎となっているシェイクスピアの造語やフレーズ、当意即妙の言い回しは、今を生きるクールな英語コミュニケーションです。


外国語学研究科 英語コミュニケーション専攻(修士課程)
21世紀を生きる国際的視野と広い学識を持つ専門職業人の育成を目指し、本研究科では、高度な英語力、コミュニケーションツールとしてのIT技能、そして専門的な知識の3つをバランスよく習得するカリキュラムを編成しています。多彩な専門分野の教員陣が揃っており、「国際協力」「国際ビジネスコミュニケーション」「英米文化理解」「英語教育・英語学」の4つのカテゴリーから自分のテーマに合わせて柔軟に履修でき、また、複数の教員から多面的なアドバイスを受けることも可能です。

本講座は、文京学院大学大学院外国語学研究科の科目として履修し、単位取得することができます。
単位取得には課題提出等の要件を満たす必要があります。詳しくは大学院教務 03(5684)4832 までお問い合わせください。

曜日木曜日
時間18:30〜20:00  
日程10月11・25日
11月8・22・29日
12月6日
受講料[6回]3,100円
入会金・
受講料割引

★入会金不要(生涯学習センターの入会金は必要ありませんが、会員とはなりません。)

★在学生・卒業生割引対象外

定員50名
事務局情報
講師渡部 吉昭、牛江 ゆき子、甲斐田 きよみ、フェアバンクス香織、岡本 至、桑子 順子
参考URLhttps://www.u-bunkyo.ac.jp/faculty/graduate-college/foreign-policy.html
 

※受講申し込みボタンより同時に4件まで申込できます。5件以上講座申込みご希望の方はお手数ですがもう一度最初から同じ手順でお申し込み下さい。

  • 20th 生涯学習センター since 1996
  • 文京学院大学
ページトップへ
ページトップへ